オオカミくんには騙されない2020夏#6ネタバレや感想やロケ地

ドラマ
スポンサーリンク

オオカミくんには騙されない2020夏#6が今夜22時スタートしますね!

1話から視聴している方が多いと思いますが、いよいよオオカミくんには騙されない2020夏も後半になってきました。

前回、中間告白が行われ、メンバーの思いがそれぞれ明確になりましたね!

#6では、オオカミくん投票が行われ、オオカミくん男子が脱落してしまう?

そのメンバーはカイト君なのか?

顔の出ていなかった「俺はもうダメだ・・」の声の主は誰なのか?

そうまくんの声だったように聞こえますが・・?

前回予告で、チラッと出ていました。

#6は、メンバーを去る人がでてくるのかもしれないですね。

 

スポンサーリンク

「オオカミくんには騙されない」2020第6話ネタバレ・感想

オオカミくん予想の上位3人速報は、

カイトくん

がくくん

マサくん

でした。

 

 

がく×ノア

自分のイニシャルを工作している場面で。

 

「脱落の奴入ってたじゃん」ノア

「バチバチ入っていた」がく

「ヤバい、ごめんって」

「もしね、オオカミくんでもオオカミくんじゃなかったとしても、近い人に疑われるってキツイじゃん」

「そうね」

「って思ったから、多分近くにいることが多くなると思うし、近くに居たいなあって思うから、だから疑わない」

「なんて、可愛いこと言ってくれるんだい」

「なんか、不安だけどさあ、がく君の方が大変だから」

「みんなで楽しくやって、ノアが楽しくやってくれれば、僕はそれで満足です」

「頑張ろう」

この会話の間、がく君は一度もノアちゃんを見ませんでした。

なぜーーーーーーー?!

ずっと、下を向いていました。

表情を悟られない為なのでしょうか?・・・・

やはりオオカミくんだから?

がく君は、最初のプロフィールで「オオカミくんだったら、脱落する」と言ってますので、嘘が苦手なようです。

 

よしき×ひとみ

「元気ですか?」よしき

「元気」ひとみ

よしき君がひとみちゃんに話しかけましたが、会話はその後続かないようでした。

 

ゆら×そうま

ゆらちゃんが、買い出しに行ってもいいですか?と聞いて、そうま君を誘います。

「え、誰さそおう?」

 

「誘いたい人、誘った方がいいよ」そうま

「そうだよね」ゆら

「チャンスだよ」そうま

「じゃ、そうまくんいいですか?」ゆら

「えっ俺、行く?」

 

 

「次撮るのゆらだよね、相手役をどうしようかすごい迷う」

「俺も作品なあーって思ってた」

「今作品やるってなったら、誰とやる?」

「今?あー、でもノアとやるかな?落ち着いてから」

「誰かいるん?」

「うん、いるよ」

「それがそうまくんって言ったら、どうする?」

「嬉しい、今回女の子から言われるの無いからさ」

「カイト君が作品撮った時あるじゃん、そんの時にそうまくんが、心配してくれたのがすごい嬉しかった」

「あれ、自分だったらきついもん」

「あれは」

「そうだよね」

 

優しくされたことが、嬉しかったゆらちゃんが、そうまくんになびいていった瞬間だったようです。

 

ゆら×マリカ

「どうなの?撮ってみてどうだった?」ゆら

「全然、やっぱ楽しかったし、マリカはもうよしき、振り向いてもらえるように頑張るし」

「頑張ろう」ゆら

「でも、女の子から頑張るって難しいよね」ゆら

「でも頑張るしかない」マリカ

 

カイト×ありさ

カイト君が月LINE使いました。

「カイトです。月LINE使います」

「でも、なんで今のタイミングなんだろうね」ノア

 

「今から、二人で話したいです」カイト

「今から呼び出し」ノア、ひとみ、ありさ

カイト君は、太陽LINEを使っていないので、初LINEです。

 

「来てくれて、ありがとうございます」

「嬉しい、また会えて」ありさ

「なんで呼んだと思う?」カイト

「分かんない」

「あのオオカミくん投票でさ、順位が投票されているトップ3がさ、見た?」

「見ちゃった」

「そう、で、不安にさせていたらというか、俺はそう思われていたら嫌だなと思って、オオカミくんじゃないよっていうのをなんかちゃんと伝えたいなっていう、信じて欲しいなって思う。例え俺が落ちるような結果になっても、最終的にさ、俺は最後までありさちゃんのことが好きだから」

「嬉しい」

「俺は第一印象の時から変わってない。」

「呼び捨てしてもいいですか?」

「カイトだよね、下の名前?」

「かいと君って呼んでいるのに、何で」

「なんか恥ずかしい。カイト♡」

「ありさ♡」

 

手を繋ぐ二人

手のつなぎ方で

「こっち派」

「右手かもしれない」といって席を代わるカイト君

「こっち」

「あーこれだ」

ラブラブな二人デートでした。

特に何もない夜の公園でしたが、名前を呼び合って、手を繋ぐ可愛いデートが印象的でした。

 

 

携帯がそこで鳴ります。

「ひとみちゃんか、マリカちゃんな気がする」ありさ

「そうだね」カイト

「マリカは絶対うれしい」ありさ

 

カイト君のラブラブデートは置いておいても、このタイミングでの月ライン。

そして、呼び出しの内容も、「オオカミくんじゃない」を強調していました。

この呼び出しの仕方は、がく君と似ているようなきがしないでもないですね。

 

オオカミくんは、カイトくん、がく君なのか?

そうまくんは違う?

やー、そうまくんは鉄板だと思うのですが・・・・。

オオカミは3人いるのでしょうか?

 

 

よしき×マリカ

「よしきです。太陽LINE使います。」

「マリカちゃん、次回の撮影前に会えませんか?」

「マリカです。楽しみにしているね!」

 

複雑な表情のひとみちゃん。

口が一文字になっています。

 

ひとみちゃんは行かないでしょう。

自分で振った相手を追うなんてことはないのではないかと思います。

ただ、ずーとよしき君がひとみちゃんを好きだと言い続けてきたので、ショックはあるかもしれないですね。

 

 

よしき君とマリカちゃんは、二人とも高校3年生で、最年少メンバーです。

同い年ということで、付き合って欲しいですね。

二人とも幸せになって欲しいですね。

 

次回、よしき君が覚醒!するそうです。

ということは、カップルになる可能性が大きいですね!

 

#7楽しみですね!

 

 

「オオカミくんには騙され「頑張ろう」映像作品#4マリカ

今回の映像作品は、マリカちゃんです。

相手役は、よしき君。

次回は監督がいない中で、ゆらちゃんが撮ると決定しています。

「ぜひ、頑張ります」よしき

「よしきの気持ちが誰に向いてるかっていうのは、分かっているけど、勿論、よしきに幸せになって欲しいって思ってる思いはちゃんとあるし、でもその幸せにする相手が私になったらいいなって。ひとみちゃんより、幸せにできるように」

「嬉しいな」

「なります。私が、撮影も絶対絶対楽しくして、よしきがその気持ちを忘れられるくらい、映像もいいものを作れたらって思っています。お願いします」

「頑張ります」

 

マリカちゃんのシャボン玉作品は、初めはよしき君と二人で、楽しそうに遊んでいる姿で、ラストによしき君がシャボン玉のように弾けて消えるというような、今現在の気持ちを表したような作品でした。

18歳の女の子らしいマリカちゃんの作品でした。

 

「オオカミくんには騙されがいいなって」2020第6話ロケ地

公園デート

カイト君とありさちゃんがベンチデートしました。

 

 

今回は27分といつもより短いオンエアーでした。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました