オオカミくんには騙されない2020夏#4ネタバレや感想やロケ地

ドラマ
スポンサーリンク

「オオカミくんには騙されない」2020の第4話が、今夜22:00~始まりますね!

前回の太陽LINEでは、そうま君がノアちゃんを誘いました。

このデートに、他のメンバーが参加したのかは、まだ分かっていません。

誰も来なければ、二人だけのデートになりますが、果たして今回の太陽LINEにくるメンバーは誰なのか気になりますね!

 

そして、月LINEで誘ったのは、がく君がノアちゃんを誘いました。

今回は、そうま君とがく君がノアちゃんを取り合っているので、ノアちゃんメインの回になりそうです。

また、この三人の三角関係の中に他のメンバーが今まで絡んでいないため、3人だけのワールドになりがちですが、ここにマサくんが現れたら面白い展開になりそうですが、果たして「オオカミくんには騙されない」2020の第4話、今夜はどんな展開になるのか楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

「オオカミくんには騙されない」2020第4話ネタバレ・感想

太陽LINEでそうま君がノアちゃんを誘いました。

この二人の他に誰か行ってみたいメンバーがいるとすれば、今のところがく君しかいない雰囲気でしたが、がく君は月LINEを使いましたので、こちらにも参加するのか現在のところは分かっていません。

2020年9月6日(日)公開されます。

 

ノア×そうま

そうまくんがサーフィンをしている姿が映っていましたので、海デートです!

前回にも海に行きたいとノアちゃんが言ってましたので、実現したようです。

 

富士山の見える海岸で、サーフィンを持ってきたそうま君。

 

「おはよう」

「ってか、今日も相変わらず厚底ですね」

「海とかプライベートで来ることない、なかなか来ることないからさあ、ちょっと分かんなくて、いつも通りできちゃいました」

「びっくりした、帰るときに太陽LINEきたからさ」ノア

「結構時間ないなーと思って、使える時に使いたいなあと思って使っちゃった」

「えー、嬉しかった」

 

「この辺でやろうかな」

「わーすごい、テンション上がってきましたあ」

「じゃあ、行ってきます、見てて」

海に向かって、一礼するそうま君

 

ひと乗りして帰って来たそうまくん

「すごいわー、めっちゃすごい、気づいたら、めっちゃ遠くにいたもん」

「すごいね、今一番夏感じてる、うん」

 

「ちょっと足まで入ってみる?」

「冷たい」

「嘘だ、超ぬるいよ」

「冷たい」

「どう?砂の感覚は?」

「ヤバい、やーこわい」

「スカート濡れないように」

 

「やー、俺、海誰とでも来たいってわけじゃないんだよ。ちゃんと気になっている人と来たいって感じ、気になっている人っていうか、好きって」

「私、喜んでいいですか?」

「うん、ありがとう」

 

「こないだ、がく君が最後月LINE使ってたじゃん、あれ誰に使ってるのかずーっと気になってるよ俺、多分ノアなんだろうなっと思って」

「なんかね、一緒に遊びに行こうって言われていて、だから今日の夜行くから」

「中間も近いしね」

「俺もすぐ、月LINE使いたくなっちゃうわ」

「もう、誰にも使えなくなっちゃうよ」

「いいよ、誰にも使えなくなってもいいんだけどさ」

「本当?それは嬉しいな」

「本当」

「楽しかったあ」

「ありがとう、来てくれて」

「こちらこそ、ありがとう、海好きになった」

「それ、めっちゃ嬉しいわー」

 

 

ノア×がく

「オオカミくんには騙されない」2020年夏の今シリーズでは、初の月LINEを使ったのは、がく君でした。

ノアちゃんとがく君のプライベートデートで、どんな展開が待ち受けているのか楽しみですね!

予告ではプラネタリウム的なデート?

横になってる姿が見られましたね。

 

予想通り、プラネタリウムでしたね。

「オオカミだと思う?」

「ちょっと思ってた」

「俺が一番疑われ安いよね?」

「オオカミか、オオカミじゃないかは最後まで分かんないと思うし、今楽しいからいいかなってちょっと思っちゃった」

「もう、考え過ぎて頭がパンクしそうだよ」

何秒か間が空いてから・・・・

「俺はでも違うよ。マジで、オオカミじゃない」

「本当に」

「違う。」

がく君は自分の髪の毛いじりまくり

「ふーん」

 

「あと10分だけ、手を繋いでいよう」

「何て言いました、恥ずかしいんだけど」

「やば」がく

ノアと手を繋いだがく・・・

「俺は、もうノアにしか行かない、オオカミくんでもない」

「うん」

「信じて欲しいです」

「分かった、ありがとう」

 

撮影4話カイト

女子トーク

「こないださあ、私カルボナーラの夢見たの私」ありさ

「カルボナーラ?」

「夢占いを調べた時に、カルボナーラが恋のやつだったの」

えーー!

「恋愛について考えている時ですみたいな」ありさ

「無意識にかんがえているよね、なんか」ゆら

 

「マリカちゃんは?定まってる?」ゆら

「なんかねえ、一番もっと話してみたいって言うのはマサ君なのね、でも一緒にいて楽しいのはよしき」

「マサの気持ちが分かんないよね」ひとみ

「結構謎だよね」

「聞いたけど教えてくれなくって、」ひとみ

「そう、内緒って言われた」マリカ

「難しい」ひとみ、マリカ

 

男子トーク

「ブッチ訳さあ、中間告白とかなどなどあるじゃん」がく

「俺は大分決まってる」マサ

「マサはだって、そうだよなあ」がく

「もう、可能性にかけて頑張るしかないですよね?」よしき

「下剋上ですよ」よしき

 

この時のマサの顔は・・・・唇を噛み締め黙って、よしき君の顔は見ませんでした。

沈黙していました。

なので、マサはひとみちゃんってことになりますよね。

謎のマサ君が好きなのは、やっぱりひとみちゃんだったようです。

 

「今一応、そうまと太陽LINEで行ってるじゃない?がく君もそうまとの闘いに・・」カイト

「強えんだわ、あいつ、そうまは強いぞー!」がく

 

カイトくんは人生初演技は誰を選ぶ?

カイト君は、ありさちゃんを選びました。

ゆらちゃんは辛そうです。

 

マサ、よしき、ひとみ、マリカのトーク

4角関係の4人が集まりました。

 

「どんな髪型が好きですか?」マサ

「赤髪で耳にかけている人」ひとみ

「全部ダメだわ、俺」よしき

「逆に女子の髪型とかあるじゃん」マリカ

「俺は・・」よしき

「なんかめっちゃ、黒髪清楚が好きそう」マリカ

「まさに」

「この番組始まる前は、基本似合っていればいいって考え方なんだけど、どっちかっていうとショーットとかミディアムがいいなって、だけどミディアムもいいって思ったし、ロングもいいなって、もう、いいや、まあ君は?」

「今すごいパスきたよ」マサ

「ちょっと上言って来るわ、カイト君と色々聞きたいことがあって」よしき

 

 

がく、ありさ、ゆら

「月LINEどこいくの?」ありさ

「教えない」がく

「気になる~」ゆら

「誘われるって嬉しい?」

「絶対嬉しいと思う」

 

よしき×ひとみ

「買い出しに行ってきたいと思います。」よしき

「ひとみちゃんと行ってきたいと思います」

 

「俺もさ、本人に言うのもあれなんだけど、毎回、夢の中に出てくるんだ、ひとみちゃんが」

その時トラックが横切ります。

「あんなん、引かれたらたまったもんじゃない」

「ヤバい、結構言ってくれるじゃん」

「言うタイプ」

「恥ずかしい、ヤバいー」

「顔見れなくなっちゃうよ」

「なんか、言いたいこといっぱいあったんだよなー、忘れちゃった」

「うちも今日言いたいこといっぱいあったのに」

「緊張しちゃって、忘れちゃうー」

 

「でも、次が中間告白じゃん」

「そうだね」

「俺はもう、絞った。」

「ひとみちゃんを見てる、てか会ってる内に、ひとみちゃんがいいなって思った」

「なんでちゃううと言えるの?すごいね」

「やー、前回マサ君といい感じにはなしてたじゃん。だから俺、前にでないと置いてかれるなって思って」

「なるほどね、そういうことか、嬉しいです、本当に、めっちゃ嬉しい」

 

 

オオカミくん誰だ?予想

オオカミくんは誰なのか?

がく君は一話の予想どおり、やはりオオカミくんなのでは?

と思いますね。

何度も何度も「俺はオオカミじゃない」という台詞が尚更オオカミくんだという結果になりそうです。

がく君本人が念を押すところがかなり怪しいです。

人が嘘をつく時、「オオカミくん」がもし自分じゃなくても疑われている時は、逆の表情をとりそうだからです。

がくくんは全然笑わないタイプの嘘を付くタイプっぽいですよね。

やっぱり、がく君がオオカミくんじゃないという払拭は、ますます拭えなくなりました。

オオカミくんは、がく君で間違いない?

そして、

そうま君も一話の印象通り、オオカミくんだと思います。

オオカミくんが2人なら、がく君とそうま君と予想します。

3人いるならマサくんでしょう。

 

次回は、中間告白です!

 

よしき君が、がく君に励まされているシーンが出ています。

「向いてくれるって」

 

ノアちゃんが告白するのはどっち?

マサくんが告白するのはひとみちゃん?

カイトくんはやっぱり、ありさちゃんへ?

 

告白することによって、誰かが傷つく・・・。

MCが号泣しているシーンが。

 

次回は、見逃せないですね!

 

 

「オオカミくんには騙されがいいなって」2020第4話ロケ地

湘南

そうま君がノアちゃんを誘い、サーフィンをした場所です。

海はどこの海岸でサーフィン?

富士山が見えるので、湘南みたいですね。

 

 

 

コニカミノルタプラネタリア TOKYO

がく君がノアちゃんを連れて行ったプラネタリウムはこちらです。

有楽町のマリオンです。

カップルシートで親密になってましたね。

東京都千代田区有楽町2丁目5−1 コニカミノルタプラネタリア TOKYO

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました