東京ラブストーリー2020#10話秘密あらすじやロケ地アクセスも

ドラマ
スポンサーリンク

10話「秘密」

今回は秘密というタイトルが、謎めいています。

誰のことなのだろう?と思いながらも、途中からさとみと完治の事かもと思うかもしれません。

リカが帰って来た時、完治の様子が明らかに変だったことは、リカは感じていたので、ここでこうなるパターンなのかと思っていると、とんでもない爆弾が落ちまーす!

初代版をご覧になった方は、和賀部長とリカのシーンで、違和感を感じるかもしれないですね。

それは、リカのキャラが2020年版では、大きくキャラが変更されているからです。

全部見終わった後に、それで、そういう反応のリカだったのだと気づかされます。

そして、2020年は初代版とは違うオリジナル作品になっており、新しいストーリー展開の結末になる可能性もあります。

 

それでは早速どうぞ。

スポンサーリンク

東京ラブストーリー2020#10

 

東京ラブストーリー2020配信方法は?

FODは、フジテレビの最新ドラマや見逃し配信をしているサイトです。

公式へどうぞ。

 

Amazon Prime Video

アマゾンプライムは、CMでもお馴染みですが、配達以外に映画やドラマを月額500円で見放題のサイトです。

1か月間は無料でお試しができます。

 

このFODAmazon Prime Videoのみで配信されます。

残念ながら地上波では配信されません。

東京ラブストーリー2020キャスト

永尾完治 – 伊藤健太郎

 

赤名リカ – 石橋静河

 

三上健一 – 清原翔

 

 

関口さとみ – 石井杏奈(E-girls)

 

和賀夏樹 – 眞島秀和

 

長崎尚子 – 高田里穂

 

北川トキコ – 手島実優

 

東京ラブストーリー2020スタッフ

原作 – 柴門ふみ

脚本 – 北川亜矢子

音楽 – 戸田信子

主題歌 – Vaundy「灯火」(STARDUST RECORDS)

企画・プロデュース – 清水一幸

プロデューサー – 森谷雄、森本友里恵

演出 – 三木康一郎、永田琴、山本透

制作協力 – アットムービー

制作著作 – フジテレビ

 

東京ラブストーリー2020#10「秘密」あらすじ

 

完治(伊藤健太郎)は突然帰ってきたリカ(石橋静河)に困惑していた。

リカは以前のように完治にずる休みをしてデートしようと提案するが、完治はリカを避けるようになっていた。

ある日リカは、さとみ(石井杏奈)にNY土産を渡しに会いに行くが、そこで完治とキスをしたことを聞く。

リカは完治に「ニューヨークに戻ることになった」と嘘をつき、完治の家を飛び出した。

そして街で偶然和賀(眞島秀和)と再会するのだった…。

一方、三上(清原翔)は長崎(高田里穂)の両親に会いに行き、結婚話を切り出すのだが…。

 

東京ラブストーリー2020#10「台詞」

 

「話さなきゃいけないことって何?」

「私、永尾君とキスしたの」

「永尾君が、風邪で寝込んでいるっているから、お見舞いに行ったんだけど、その時、色々悩んでいるみたいで、泣き出しちゃって、それで」

「本当にごめんなさい」

 

「出来れば聞きたくなかったなー」

「ごめんなさい」

「三上君の事で、あれだけ苦しんだのに、自分が同じことするなんて、本当どうかしていると思う。」

「さとみちゃんさ、完治の事好きなの?」

「え?」

「正直に答えていいよ」

「人を好きになる気持ちは、誰にも止められないからさ」

「今は、まだ分からない」

「今は、かー・・・」

 

「私は、超――好き。世界で一番愛してる」

「どんなことがあっても、それは変わらないから」

 

 

和賀部長とリカがバッタリ会う

 

「完治が、完治が、どんどん遠くに行っちゃう」と泣き出して、和賀さんに抱き着くリカ。

 

 

完治の家にさとみがくる

 

永尾に話したいことがあるといって、永尾の家に入って話すさとみ

 

「永尾君は、人の痛みの分かる、優しい人だよ」

「私はこれまで、永尾君ほど優しくて、正直な人にであったことない。」

「きっとこれから先も、一生出会わないと思う」

「友達としてなんかじゃなかったの、あの日からずっと、永尾君の事ばかり考えている」

「自分が最低な事言ってるいうのも、分かってる」

「どれだけ綺麗ごと並べても、リカさんにとって私は、悪者でしかないことも」

「でも、それでも私」

「それ以上、話さなくていいよ」と完治とがさとみを抱きしめる

「俺が、関口を好きになったんだ」

「私も、永尾君が好き」

でも、こういうのは、良くないと思う。

抱きしめて、さとみを引き離す完治

「分かってる」さとみ

「ちゃんと、リカと別れるまで、待って欲しい」

「うん」

 

さとみに電話する完治

 

「今からリカに会って来るよ」

「ちゃんと会って、別れてくるよ。全部終わったら、会いにいくから。じゃ」

「うん、じゃあね」

 

成田空港

 

「完治」

「おかえり」

「あーお腹空いた~」

 

「ごめん、リカお祭り一緒に行けない。別れたいんだ」

「なんで」

「理由も聞かずに、はい、そうですか。とは言えないからさ」

「一応、理由聞かせてよ」

「他に好きな人ができた」

「さとみちゃん、そっかあー」

「分かった」

「えっ」

「考えといてあげる」

「じゃあね」

 

さとみの家に行く完治

「ごめん、もう少し時間が欲しい」

「永尾君の事、信じているから」

 

 

三上が病院で

リカを偶然、病院で見かける三上

三上が永尾を呼び出して、りかが妊娠していることを告げる

8月17日

妊娠およそ19週目

予定日2021年1月5日

「間違いないよ、リカは妊娠してる」三上

 

リカに電話して、野球場で会う完治

 

「どうするつもりなのって聞きたいんでしょ」

「生むよ、生むに決まってんじゃん」

「女なら、当然のことでしょ」

「どうして言わないんだよ、そんな大事な事どうして、俺に相談してくれなかったんだよ」

「帰ってきたら、直接会って話そうと思ったんだよ」

「だったら、なんでこの前会った時、言ってくれなかったんだよ」

「言えるわけないじゃん」

「帰ってきて、いきなり別れてくれって言われて、実は私、お腹に赤ちゃんがいるのなんて、言えると思う?」

「そんなこと、言えるわけないでしょ」

「言えるわけないじゃない。この赤名リカが」

 

東京ラブストーリー2020#10ロケ地アクセスも

野球グランド

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました