林真琴名古屋検事長の評判は?経歴や学歴プロフィール画像!朝日癒着

人物
スポンサーリンク

林真琴・名古屋検事長は、黒川弘務・前東京高検検事長の後任の就任が決定されました。

林真琴・名古屋検事長の過去に携わってきた事件経歴や自身の経歴・プロフィールや学歴、また林氏の評判などをまとめてみました。

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

林真琴名古屋検事長の評判は?

林真琴名古屋検事長の評判は?経歴や学歴プロフィール画像!朝日癒着は、朝日新聞と癒着が深いという声が多く、メディアスクラムで世論誘導する可能性も出てくるのではないかということも考えられます。

有能ではありますが、そういった人物像は世論に不安をもたらす可能性もあります。

また、前任の黒川氏は初めから、仕向けられた検察内部の人事問題であったとも言われています。

 

 

 


 

林真琴プロフィール経歴


林 眞琴(林 真琴、はやし まこと)

 

生年月日

1957年7月30日(62歳)

 

出身地

 

愛知県

 

学歴

 

愛知県立時習館高等学校 (じしゅうかん こうとうがっこう)
〒441-8064 愛知県豊橋市富本町国隠

1893年(明治26年)に私立補習学校時習館として開校
男女共学

偏差値:70


東京大学法学部第1類(私法コース)卒業

 

検事経歴

司法修習35期

1983年検事任官、東京地方検察庁特別捜査部検事

2003年4月-2006年7月法務省矯正局総務課長

法務省刑事局総務課長
法務省大臣官房人事課長

2012年4月最高検察庁総務部長
仙台地方検察庁検事正

2014年1月法務省刑事局長
2018年1月9日名古屋高等検察庁検事長
2020年5月26日前任の黒川弘務の賭け麻雀問題による辞職に伴い東京高等検察庁検事長に就任

 

事件

1988年リクルート事件
1997年第一勧業銀行総会屋利益供与事件の捜査
2001年-2002年相名古屋刑務所受刑者暴行死傷事件後の刑務所改革や監獄法改正

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました