慶応大病院研修医18人集団感染!場所は?バカ?命は預けられない声も

新型コロナウイルス
スポンサーリンク

慶応大学病院の初期研修医が、2020年4月6日に40人で「お疲れ様会」の会食を行い、その内18人が集団感染していたというニュースが入りました。

初期研修医は3月31日に慶応大学病院で研修をし、濃厚接触者99人を自宅待機させていました。

その内の18人が6日の時点で、18名が感染していたということです。

99人が接触の高い研修医ということで、約100人近い研修医がクラスター感染の疑いがあるということです。

世間の声は「バカなの?」「命は預けられない」「医師免許剥奪しろ」などの声が上がっています。

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

慶応大病院研修医18人集団感染!

 

慶応大病院(東京都新宿区)は6日、院内で初期研修医の新型コロナウイルス集団感染が起き、これまでに18人の陽性を確認したと発表した。研修医は約40人で飲食を共にしていたという。

発表によると、3月31日に同病院での初期研修を終えた医師の感染が確認されたため、接触していた可能性が高い研修医99人を自宅待機とし、ウイルス検査を実施。6日までに18人の陽性が判明した。

 

 

外出自粛要請の翌日に懇親会を3次会カラオケまで開催!

世間が自粛要請をしていた中で、40名でダイニングバーにカラオケ!

しかも3次会まで懇親会を開催していたということです。

更に週刊文春のスクープによると、流出した「参加者同士の“キス写真”」があるそうです。

この新型肺炎コロナウイルスの感染拡大の時期に「研修医同士がキス?」

慶応大病院ってそういう意識の薄い医者の集まりなのだと、世間に認識されるでしょう。

 

懇親会が開かれたのは、3月26日。小池百合子・東京都知事が緊急会見で外出自粛を要請した翌日だった。研修の修了を受けて、慶応病院の研修医約40人が都内のダイニングバーで「お疲れ様会」なる懇親会を開催。関係者によれば、会は三次会まで続き、最後はカラオケだったという。出席者の中に新型コロナウイルスの感染者がいたとみられ、クラスターが発生。 これまでに、懇親会出席者のうち少なくとも8人がコロナウイルスの陽性反応を示している。

 

慶応大病院研修医18人集団感染!場所は?

〒160-8582 東京都新宿区信濃町35

03-3353-1211

慶応大病院研修医18人集団感染!場所は?バカ?命は預けられない声も

 


上司はクビか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました