東京ラブストーリー1991【4話】あらすじ/キャスト/ロケ地ドラマ

ドラマ
スポンサーリンク

「東京ラブストーリー」1991版のリメイクバージョンが2020年ドラマ化が決定されました。

初代「東京ラブストーリー」1991のドラマを観て、新バージョンを観たい人にあらすじやロケ地をまとめてみました。

リメイクする必要があるの?なんて声もありますが、一斉風靡した「東京ラブストーリー」とはどんなドラマだったのか?

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

東京ラブストーリー1991【4話】

東京ラブストーリー1991【4話】あらすじ

4. 君の翼になる

永尾(織田裕二)とリカ(鈴木保奈美)はベッドをともにした。
その日、会社へ出た永尾は、部長の和賀(西岡徳馬)から、新製品のテニスシューズをデパートへ売り込むよう命じられた。

翌日、永尾は三上(江口洋介)から電話で呼び出された。喫茶店で会った。三上はさとみ(有森也実)とオレのことを祝福してくれと言った。

永尾はデパートへ行った。前日は渋っていた主任が、「話を聞く」と言った。リカが手を回してくれたのだ。会社に帰った永尾はリカに「余計なことをするな」と怒った。結局、永尾とリカはケンカを・・・。

 

東京ラブストーリー1991人物キャラ

 

赤名リカ

リカと寝たことで

「責任取らなきゃっとか、そんなこと思っていた訳?」リカ

「もう笑っちゃうな」

「あのね、教えてげるよ。完治は田舎から出てきたばっかだから知らないかもしれないけど、東京の女の子って、そういうこと全然気にしないんだよ。東の空からお日様が上った瞬間に夜のことなんか全部わすれちゃうの」

「えっ、冗談だろ」完治

 

「東京の女は、一夜のことは全て忘れてしまう」って、作者はどこの出身なのか調べてみました。

作者も物語の主要人物と同じ四国出身で、愛媛県ではなく徳島県出身でした。

東京出身だったら、そういうことを言うのか不可解でしたが、やはり都外出身者だからそういう感覚で捉えるのだなと思います。

地元だったら、そういうことはなかなか発想しないような気がします。

日本のどこの出身、どこの国でも、個人の性格の問題であって、東京の女性全員というくくりしてしまうのはどうかなと疑問です。

まあ、リカが完治を気遣うつもりで言った台詞なのでしょうが、東京女性をある意味偏見の意識で書いたような台詞ですね。

 

ダブルデート

「で、そっちはどうなんだよ」三上

「こっちも順調だよ。相性いいよねー、昼も夜も」リカ

「冗談よせよ。」

「冗談?」

「そうだよ。俺とお前は何の関係もないんだからさ。」完治

 

リカが完治の事を本気で好きだったらこんな発言できないですよね。

リカって恐ろしい女ですねー。残酷だし、自分しか見えない女なのではないでしょうか。

あと人を陥れるのが上手すぎて、サイコパスなのかも?

 

二人きりになると・・・

「完治、どーすんの?さとみちゃんの事」

「何俺はもう全然さ、」

「好き、なんだね」りか

「さっきのはさ、悪かったと思ってるよ。ただなんか、急にああいう風に言われるとさ、なんか焦るっつうか、あの、別に関口のことがどうこう」

「いいよ。別に」

「私だってさ、ちょっとむしゃくしゃしたから、完治と寝ただけだし、別に愛とかあった訳じゃないもーん」

「嘘だったのか、今まで俺のことからかってただけだったのか?」

「そうだよ。完治私が好きっていうと焦ったりしてさ、笑。あー楽しかった」

「どーしたの?どーしてそんな悲しそうな顔するんだよ」

「遊びで寝る女なんかよ。テニスシューズの契約だって、あいつと寝て仕事取ったんじゃないのか?」

「何言ってるの?・・・帰る」リカ

「まだ、話終わってないんだよ」

「私が誰と寝ようと買ってでしょ。ほっといてよ」

「ほっとけないよ」

「おかしいよ、言ってることめちゃくちゃだよ。私たち関係ないじゃん、完治いつもそういうじゃん。」

「それは・・」

「私と完治は関係ないんだよ。完治は優しいから私のこと心配してるだけなんだよ。」

「もういいよ。忘れよう」

「え・・」

「いつだっけ?あっ、そうだ、空港であったんだ。あんときから今夜迄のこと忘れよう。」

「そんな簡単に・・」

「振り出しに戻してさ、思いで全部チャラにしょ」

「おやすみ、じゃあね、バイバイ」

「待てよ」

「待たない」

 

リカは自分で振っておきながら、完治が悪いように仕向ける、もうサディストです。

こういう女性は怖いですねー。

完治はもう完全リカの罠にハマってます。

赤名リカという人物はやはり、サイコパス系が入った何かのあれが入ってます。

自分方位にしか考えられない系統のタイプ。

完治はどんどんリカに陥れられていくパターンですね。

完治がマズイ言葉を言ってしまったのは、

「テニスシューズの契約だって、あいつと寝て仕事取ったんじゃないのか?」

だけなので、完治がそれほどリカに罪悪感を感じる必要はないのですが、完治の性格上もう完全リカペースです。

 

「完治が私の事、絶対好きになるって思っていたよ。」リカ

 

はい、完全手中にハマってしまいました~。

リカ悪魔の笑顔で、完治を落としたの瞬間です。

男も女も自覚のないサイコパス的サディストは一番たちが悪いですね。

 

 

関口 さとみ

「りかさん、私たちが付き合ってると思ったかな?」さとみ

「実際、そうじゃないか」三上

「うん」さとみ

「永尾には知られたくないっていうのか」三上

「そうじゃないけど」さとみ

「あいつ、知ってるよ。お前が止まって行った日、電話したんだよ。俺関口と寝たって」

「どうして、どうしてそういうことするの!」

「お前、俺のすることにいちいち聞くんだな、どうして、どうしてって」

「だって・・」

「不思議な事かな、世界中の電話帳広げて、一軒一軒言ってやりたいぐらいだよ。関口さとみは俺の物だ。やっと手に入れたよって」

 

三上 健一

「世界中の電話帳広げて、一軒一軒言ってやりたいぐらいだよ。」

柴門ふみ節が炸裂です。

今このセリフを言うと、ストーカーのようで怖い発言になり時代を感じます。

熱い思いを胸にすることができる時代だったんですね。

2020年の現代では、何か言えばセクハラ、しつこくすればストーカーと何でも規制されている時代なので、こういう台詞がうざく感じるのかもしれません。

柴門ふみ節を現代で聞くと、生々しさとくどくどしたウザさを感じるのは、時代と共に何事にも規制された時代の息苦しさとか殺伐した世の中に変化したことが理由なのかもしれないですね。

そんな台詞普通言うかな~と聞こえてしまうのは、そういった部分に人々が敏感になったから、どこかで無関心こそ普通な基準に慣れてしまったから?

そう意味で柴門ふみ節は1991年代を象徴している?

正確には1988年代。

 

原作者:柴門ふみプロフィール

原作者:柴門ふみ(さいもん ふみ)

弘兼準子 (旧姓・細井)

1957年1月19日

徳島県徳島市出身

徳島市立高等学校卒業後に上京

お茶の水女子大学文教育学部哲学科入学

 

東京ラブストーリー1991キャスト

永尾 完治(ながお かんじ)織田裕二

出身地:愛媛県

さとみと三上とは愛媛東高校での同級生。

大学卒業後に一旦地元の愛媛で就職。

「ハートスポーツ」に中途採用で入社して上京して、営業部に所属。

会社のリカからは「カンチ」と呼ばれる。

さとみと三上の2人と再会する。

 

赤名 リカ(あかな りか)鈴木保奈美

ロサンゼルス帰国子女。

スポーツ用品メーカー「ハートスポーツ」の事業部所属の社員。

愛媛県から上京してきた永尾を東京国際空港まで迎えに行く。

 

三上 健一(みかみ けんいち) 江口洋介

出身地:愛媛県

永尾の小学校から高校までの同級生。

文京大学医学部入学で上京。

実家からは送金してもらっているが、絶縁に近い状態。

大学は留年していて、教授からはまた留年するかと留年勧告されている。

左ハンドルのスープラが愛車。

 

関口 さとみ(せきぐち さとみ)有森也実

出身地:愛媛県

永尾の高校の同級生。

元麻布幼稚園に勤務している幼稚園教諭。

実家がラブホテルを経営。

高校時代は清楚な感じで男子から人気があったが、女子からは実家がラブホテルを経営していることからと、机に落書きされるなどのいじめに遭っていた。

落書きを消してくれたのが当時、さとみに片想いをしていた永尾だと思い続けていた。

 

長崎 尚子(ながさき なおこ)千堂あきほ

三上の大学の同級生で、資産家の娘。

三上とは同級生だが、三上は留年しているため三上より年下。

三上が何かとちょっかいを出している女性。

 

和賀 夏樹(わが なつき) 西岡徳馬

ハートスポーツの営業部長。
永尾とリカの上司で既婚者。

永尾が来る前は、リカと不倫関係だった。

 

渡辺 中山秀征

永尾の同僚。

ハートスポーツの営業部所属の社員。

 

石井  伊藤美紀

永尾の同僚。

ハートスポーツの営業部所属の社員。

 

みどり  五島悦子

リカの同僚。

ハートスポーツの事業部所属の社員。

 

時子   水島かおり

関口の同僚。

元麻布幼稚園の幼稚園教諭。

 

東京ラブストーリー1991【4話】ロケ地

駒場東大前駅(目黒区駒場)

リカと完治が電車に乗ろうとした駅(京王電鉄井の頭線の駅)

〒153-0041 東京都目黒区駒場3丁目9

東池袋中央公園(豊島区東池袋)

リカが完治にキスした公園。サンシャインシティ隣


 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました