小田急・東急・京王・西武鉄道窓開け運行コロナ防止!東京メトロも

新型コロナウイルス
スポンサーリンク

2020年3月3日、新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、首都圏の鉄道会社が窓開け運転をすることをアナウンスしました!

首都圏内の朝夕のラッシュは、大変混雑していますので、学生が一時的に全国休校にはなりましたが、それでもまだ交雑状況はそれほど変わりはないでしょう。

窓開け運行で少しでもリスクを回避できるなら、乗客は率先して行いますよね。

首都圏の鉄道会社だけではなく、全国で行われてほしいとの声も。

現時点では、本日の3/4日からアナウンスがかかる東京メトロなど、現在どこの鉄道会社で行われているのかをまとめてみました。

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

小田急・東急・京王・西武鉄道窓開け運行コロナ防止!東京メトロも

・小田急電鉄2/29~

・一部の私鉄2/29~

・東急電鉄

・京王電鉄

・西武鉄道

・東京メトロ3/4~

 

首都圏鉄道で窓開け運行 乗客に協力呼びかけ

2020年3月3日 20時21分 テレ朝news

新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、小田急電鉄など首都圏の一部の私鉄では混雑している車両の窓を開けて換気しながら運行しています。

小田急電鉄は先月29日から全線で混雑している車両について、駅員が窓を開けたり車内放送で乗客に窓を開けるよう協力を呼び掛けたりして運行しています。新型コロナウイルス感染拡大の防止策として換気をしているということです。また、東京メトロでも4日から朝と夕方の混雑する時間帯に駅員などが窓を開けて換気しながら運行します。そのほか、東急電鉄、京王電鉄、西武鉄道は混雑している車両の乗客に窓を開けてもらうよう車内放送で呼び掛けています。

 

 

小田急・東急・京王・西武鉄道窓開け運行コロナ防止!ネットの声は?

 

首都圏に限らず、関西圏、中京圏、福岡都市圏などその他都市圏などでもこの対策心がけてほしいです。


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました