マスク6千枚盗難!神戸赤十字病院コロナウイルス新型肺炎2020/2/18

新型コロナウイルス
スポンサーリンク

新型肺炎・コロナウイルスが日本国内でも蔓延しから何日経過したのでしょうか。

マスクをしている人もいますが、まだまだマスク無しで外出している人も多いです。

マスク6000枚という大量のマスクが「神戸赤十字病院」で盗難に遭うニュースが2020年2月18日に入ってきました。

「日本でもマスク泥棒が・・・もう異常事態」の声も。

マスクはドラックストアー、スーパー、ホームセンター、ありとあらゆる店舗から商品品切れ状態になっています。

たまに小売店で見かけるのは、子供用マスクのみです。

子供用マスクは結構大量にありますが、大人マスクは完売です。

ネットショッピングでは高額で売られているため、今回の大量のマスク泥棒は転売目的かもしれないですね。

このようなマスク盗難事件があると、他の赤十字病院や病院も狙われる可能性があり警戒態勢に

なりそうです。

 

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

マスク6千枚盗難!神戸赤十字病院

 

 

マスク6千枚盗難!ネットの声は?

 

僕が勤務してる病院でも各病室の前に患者さんや医療従事者が使うために常備してあるマスクが、ここ最近、尋常じゃないペースで減っていくので、やむを得ず撤去に至りました。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました