槇原敬之が覚せい剤逮捕!SM性癖露見される公判に世間の反応は?

歌手・ミュージシャン
スポンサーリンク

2020年1月21日に東スポが、歌手の槇原敬之が覚せい剤逮捕を予告していました。

その逮捕リークに、槇原敬之の出したごみの中から覚せい剤の証拠となる者を押収していたのですが、そのゴミと一緒に想定外の物まで押収したとのことです。

槇原敬之の性生活にまで、法廷で露わになりそうだということです。

余りに衝撃過ぎて、歌の作曲歌詞とはのイメージがかけ離れている槇原敬之に変化が現れそうです。

「世界に一つだけの花」が頭の中を駆け巡ります・・・。

それと同時にSMAPが思い巡らされ、ショックが大きいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

槇原敬之が覚せい剤逮捕!SM性癖まで露見される公判

 

東スポ
ミリオン歌手“薬物SM”疑惑で内偵の情報キャッチ

東スポ「大物歌手がシャブ決めながら、ムチとや三角木馬でSMプレーを楽しんでた」

「SMグッズです(笑い)。拘束具とか、ムチとか、三角木馬の一部とか。さすがに捜査関係者も言葉に詰まったらしい。
Xは、パートナーとバキバキにキメながらSMプレーをしていたのかもしれません。
逮捕、起訴された暁には、Xの性癖もあらわになる衝撃的な公判が待っているかも。そうなれば、沢尻どころじゃありませんよ」

 

 

槇原敬之が覚せい剤逮捕!覚せい剤を使用した理由は?

制作に行き詰って、覚せい剤に手を出した訳ではないことが判明しました。

仕事上ではなく性癖だったということで、更に衝撃です!

止めることが出来ないということは、一生続くということになります。

田代まさしのように、何度も今後逮捕が繰り返されるのでしょうか?

 

「ショブを使ったきっかけは、制作に行き詰ったとかではなく、あくまで性行為時に激しい快楽にふけるため。使用歴は20年以上と言われているので、もうやめることは難しいんじゃないか」と同関係者

 

槇原敬之が覚せい剤逮捕!世間の反応は?

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました