北野武再婚!古田恵美子の本名経歴は?元銀座ホステス剥奪婚ネットの声は?

日本俳優・監督
スポンサーリンク

2020年2月8日、北野武と事務所の取締役女性である古田恵美子と再婚報道!

古田恵美子は18歳年下で、8年間の交際を得て再婚!
ですが、離婚日と不倫が被っていることこで話題になっています。

元銀座ホステスだったということや本名や経歴は?

映画監督でも有名な北野武、世界でもニュースになっていそうです。

再婚相手の古田恵美子とは?

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

北野武再婚!

 

ビートたけし再婚 “芸能界最高齢級”73歳、8年交際“公私のパートナー”と

タレントのビートたけし(73)が18歳年下のパートナー女性・A子さんと再婚したことが7日、分かった。スポニチ本紙の取材では、この日までに都内の区役所に婚姻届を提出している。昨年5月に長く別居していた前夫人・幹子さん(68)との離婚が成立。A子さんとは8年前から交際してきた。現在ではマネジメント業務も任せており、公私両面のパートナーとなった。
たけしが大きな決断を下した。A子さんとは8年前から交際し、2015年には個人会社「T.Nゴン」を2人が中心となって設立。18年に所属事務所「オフィス北野(現TAP)」を退社してからは、A子さんがたけしのマネジメントを担っていた。

芸能界の歴史でも最高齢クラスの結婚となる。昭和では俳優の上原謙さんが66歳で結婚、平成ではタレント加藤茶(76)が68歳で再婚したことが有名だが、たけしの73歳はそれをも上回る年齢だ。スポーツ界では、ソフトバンクホークスの王貞治会長(79)が18年に78歳で再婚している。ともに「世界のキタノ」「世界の王」と呼ばれ日本を代表する人物。強烈な個性を放ってきた2人は、年を重ねても自分らしい生き方を貫いている。

たけしは昨年5月に幹子さんとの離婚が成立。A子さんとの愛を選び、当時のテレビ番組では「身も心もスッキリする。お金取られた~。情けない」と冗談めかして話し、再婚について「したってしょうがないよ。と言ってて、するかもしれないけどな」とにおわせていた。

たけしは著書でA子さんとの生活を「食事にも気を使ってくれるし、最近なんか、朝起きりゃ、寝たまんまパンツをはかせてくれて“はい、いってらっしゃい”みたいな感じ」と明かしており、強い母性を感じている様子だ。事務所名に入る「ゴン」は愛犬の名前とともにA子さんの愛称に由来するとされ、17年に発表の純愛小説「アナログ」の主人公のモデルとも言われている。

テレビ番組のレギュラー6本を抱えるなど、超売れっ子のたけし。年齢を感じさせないほど精力的な活動を続けている。昨年はNHK大河ドラマ「いだてん」で落語家古今亭志ん生を演じ、大みそかの紅白歌合戦に歌手として初出場した。また、映画監督として新作への意欲も見せている。背景にあるのはA子さんの支え。結婚により絆がより深まることは間違いない。たけしのさらなる活躍から目が離せない。

◆ビートたけし 本名北野武(きたの・たけし)。1947年(昭22)1月18日生まれ、東京都出身の73歳。明大を3年で中退したが2004年に同大の「特別卒業生認定制度」第1号に選ばれた。1973年にビートきよしと「ツービート」を結成。その後、俳優活動も始め、83年に映画「戦場のメリークリスマス」で毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。89年に「その男、凶暴につき」で監督デビュー。97年にベネチア国際映画祭で「HANA―BI」が金獅子賞(グランプリ)、03年に「座頭市」で監督賞を受賞。血液型O。

 

芸能界でも最高年齢クラスの73歳結婚!

バイタリティー溢れる北野武に驚きの声が聞こえて来そうです。

 

北野武再婚!古田恵美子の本名経歴は?元銀座ホステス剥奪婚?

元銀座ホステスというだけあって、超が付く美人です。

北野武が長年寄り添った妻と離婚して再婚した女性。

容姿だけではなく、なにか惹かれるものが・・・。

 

横井喜代子は仮名?
実名は古田恵美子のようです。

名前 :古田恵美子(ふるた・えみこ)
愛称 :エミゴン?
年齢 :54歳
職業 :代表取締役

 

古田恵美子経歴

・父親は九州の県議会議員のお嬢様

・関西の有名ホテルで “スーパーバイザー”

・銀座のホステス

 

ビートたけしを独立させた愛人「ゴンちゃん」は18歳年下
一部では、2月中旬にたけしの音頭で、事務所社員とたけし軍団の話し合いが開かれ、“恫喝まじりの労使交渉” がおこなわれたと
報じられている。たけしは事務所が利益を独占していると疑っていた。オフィス北野と仕事をしたことのある構成作家が語る。

「オフィス北野のギャラの配分は、事務所6:タレント4。吉本興業は8:2なので、タレントからすれば、割はよいほうであるというのが通説だが……」

4月からたけしをマネジメントするのは、2015年に設立された「T.Nゴン」という新会社だ。その取締役こそ、独立のもうひとつの
背景とされる18歳年下の愛人、チカさん(仮名・53)である。

「父親が九州の県議会議員を務めたほどのお嬢様。関西の有名ホテルで “スーパーバイザー” を務めていて、銀座のホステス経験もある」(チカさんを知る人物)

2012年ごろに酒席で知り合って以来、たけしは彼女への傾倒を強めていく。2015年9月、世田谷区の豪邸、通称「等々力ベース」
の土地を夫婦共有から北野武名義に変更、建物も彼の名義になった。

10月「T.Nゴン」を設立。11月には、ここでチカさんとの同棲生活を開始していることが報じられ、以降、オフィス北野との衝突の機会が増えていった。

10億円以上といわれるたけしの年収は、これからチカさんの新会社が管理する。たけしは、テレビで「T.Nゴン」の由来を
<Tがたけし、Nは(次作の)小説の主人公の名前で、ゴンは自分が飼っている犬の名前>と説明したが、じつは、
たけしが呼ぶチカさんの愛称こそ「○○ゴン」なのだという。

2014年の不倫発覚当時、「たけしが全財産を手放してでも一緒になりたい愛人」と謳われた “ゴンちゃん” だったが、
いまやたけしの収入という大きな財産を手にすることになった。

 

株式会社T.Nゴンとは

本社所在地 : 〒158-0082東京都世田谷区等々力1丁目12番12号
設立     :2015年
法人番号  :0109-01-036968
業種     :サービス業
事業内容   :芸能人のマネージメント
代表取締役 :北野武
代表取締役 :古田恵美子

 

たけしの弟子

〆さばアタルとアル北郷

 

 

 

北野武再婚!ネットの声は?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました