大学センター試験2020数学1A回答者全員20点加点?出題ミスは毎年?

ニュース
スポンサーリンク

大学センター試験2020年1月16日、今年の志願者数は、55万7,700人でした。

昨年2019年の志願者より、1万9,131人減りました。

人口減少に伴う人数ですね。

このセンター試験2020年、数学1A回答で「全員に20点加点」というTwitterが拡散され、物義を醸し出しています!

その問題とは、「コインの表裏の確率」です。

それでは早速どうぞ。

 

スポンサーリンク

大学センター試験2020数学1A回答者全員20点加点は本当?

 

 

 

センター数学どっち受けた?

数学1と数学1A

 

大学センター試験2020数学1A回答者全員20点加点?コインの表裏の確率問題について

 

 

 

 

大学センター試験2020数学1A回答者全員20点加点?受験者のコメントは?

 

 

爆笑しましたー!!
この顔面白すぎでしょ。
しばらく、ツボにはまりそうです。

 

まとめ

”大学センター試験2020数学1A回答者全員20点加点は本当?出題ミスは毎年?”をご覧になって頂きましてありがとうございます。

満点加点はないのでは情報もあり、数学1A、コインの確率問題は、実際のところ分からないですね。

センター試験を志願者したみなさま、Good luck! !

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました