浜崎あゆみ薬物逮捕ターゲットの超大物歌姫?暴露本Mが薬物常習犯だった?

人物
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。マオです。

連日連夜、沢尻エリカの「麻薬取締法違反」の逮捕から、ワイドショーで騒がれていますが、「芋づる逮捕」は続くのではないかと囁かれています。

東京スポーツ新聞では、シルエット公開までされている、女性の「超大物歌姫」が、元プロ野球選手の清原に続くだろうとされています。

その超大物歌手とは誰なのか?

 

確実なのは、「歌姫」ということなので、当たり前ですが女性であることは間違いないでしょう。

そして、「超」と付くので、誰もが知っている歌手で、売れに売れた歌手と想像がつきます。

更に、「姫」この呼ばれ方をした歌手は誰なのか?

そこが一つのポイントではないでしょうか。

歌姫と聞いて、誰を思い浮かべますか?

 

歌姫と聞くと、もう一人思い浮かびますが、彼女は昨年の紅白歌合戦に出場してましたが、引退してしまいましたので候補からは外れるのではないかと思います。

そして何よりシュルエット画像がロングヘア―じゃないからです。

※あくまで、そうなのではないかという予想であって、事実ではありませんので、ご了承ください。

それでは早速どうぞ。

 

 

スポンサーリンク

浜崎あゆみ薬物逮捕ターゲットの大物歌姫?

東スポ

大物歌手A
「以前から不自然な言動が多いと評判だった。感情の起伏が激しく、必要以上にハイテンションなことも多いので、薬物の噂は絶えない」(芸能関係者)

 

 

 

浜崎あゆみ薬物逮捕ターゲットの超大物歌姫?「M」はMASATOだった!

いまさら暴露本を出して炎上の浜崎あゆみの歌『M』 替え歌 ウタエル

すくら

3 か月前
今となってみれば長瀬くんと結婚して引退してたら伝説の歌姫のままだったのにねえ…(悲)

 

まさと。 ただロリコンを暴露され大打撃。

 

『M』はMARIAではなくMASATO…w

 

マロンmaron
こんなこと暴露しなくていいのに。。 と思ってしまった。

 

 

omo aly
社長さん普通に淫○じゃない!? ヤバくない?ww

 

 

Akira K
ジャニーが逝って事務所の力が弱まった今なら長瀬の暴露本も出せるやろ

 

しーさんのちょっといいとこ
結局金が尽きて苦しいんだろう

 

 

ぷにさん
「お前に″鮎″という名前は見合わないから改名しろ」って本人に直接手紙送った事のあるさかなクンさんだいすこ🐟

 

ピート
ピート
3 か月前
長瀬君がこんな女と結婚しなくてよかったとファンとして心の底からそう思う

浜崎あゆみは、もし長瀬と結婚したら工藤静香化しそう

 

いちごのマーチ
あゆって本当にヘルタースケルターみたい。

 

あやぱむ
Dearestは、長瀬の曲だって聞いた記憶があります! 、、そうであってほしい。

 

スズキ新一
その内、ブックオフで、税込み110円出るよ・・・ 結婚時期と引退時期を失敗した元歌姫の本

 

 

あい
浜崎あゆみ… 今更感がすごいし、Mが誰かなんて聞きたくなかったわー( ⌯᷄௰⌯᷅ ) 曲のイメージ壊れたわ‼️
メンコちゃん
安室ちゃんが華やかに名残惜しく引退し、次は私😌💕と注目されたかったのかな?
らうらう
長瀬と結婚してたら芸能界史上でも有数のビッグカップルになれたのにね
アテムチャンネル
15、16歳と同棲って普通に危ないだろ

 

浜崎あゆみプロフィールは?

浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)

出生名     :濱﨑 歩
生年月日  :1978年10月2日
年齢    :41歳

出身地   :福岡県福岡市早良区

事務所   :エイベックス・マネジメント所属

 

浜崎あゆみ経歴は?

 

・幼少の頃に父親が蒸発、母子家庭で育つ
・小学生でSOSモデルエージェンシー福岡にスカウトされる
・「浜崎くるみの芸名で、福岡中央銀行のポスター、地元商業広告に。
・サンミュージックに所属

・1993年 テレビ朝日系テレビドラマ『ツインズ教師』ドラマ初出演
・1994年、芸名を「浜﨑あゆみ」
・堀越高等学校芸能活動コースに入学
・同級生には中山エミリ

・「渚のシンドバット」「未成年」「闇のパープル・アイ」女優出演
・グラビアアイドルとして活動”AYUMI”名義で、アルバム「NOTHING FROM NOTHING」リリース

エイベックスの松浦勝人と知り合う
1996年末にサンミュージックとの契約が切れた後、ボイストレーニングのためニューヨークへと渡り、エイベックスからの歌手デビューへの準備

2019年 小説『M 愛すべき人がいて』
2019年8月 小松成美の小説『M 愛すべき人がいて』発売。初週3.8万部
ドラマ2020年4月からテレビ朝日系で放送される予定

 

 

エイベックス会長の松浦勝人とは?

・2004年7月 当時エイベックス専務の松浦勝人は、会長であった依田巽と経営方針が決裂し別会社を設立することを表明
・浜崎あゆみもマスコミに対し「彼の存続と共に浜崎あゆみの行方も決めさせて頂きたいと思っております。」と歌手デビューの際に世話になり自身のプロデューサーである松浦に追従し移籍

・当時、エイベックスの売り上げの40%を稼いでいた浜崎の表明が決定的な打撃となり、株は暴落、株主からの抗議が殺到
・経営陣は方向転換を余儀なくされ、松浦は執行役員として復帰(後に社長就任)、移籍の懸念等は解消
・松浦と対立した依田は代表辞任に追い込まれた。

エイベックス会長の松浦勝人の経歴は??

松浦勝人(まつうら まさと)

代表取締役会長CEO

生年月日  :1964年10月1日
年齢    :55歳
出身地   :神奈川県横浜市港南区出身
住所    :東京都大田区田園調布在住

学歴   :日本大学経済学部卒業
公式サイト avex.com

1995年 モデルの原口香と結婚・離婚
2003年 モデルの畑田亜希と再婚

2004年3月31日に第1子となる女児が誕生
2006年5月30日に第2子となる男児が誕生
2007年10月24日に第3子となる女児が誕生

 

 

・実家は中古車販売業

・1985年、日本大学在学中に貸レコード店「友&愛」港南台店でアルバイトを始めた。
この時、一緒にアルバイトをしていたのが、現・エイベックス株式会社取締役COOの林真司、元・取締役の小林敏雄であった。林、小林は共に松浦と同じ横浜市立金沢高等学校の同級生。
当時高校生だった後のEXILEのHIROと出会う。

・1986年、アルバイト先の「友&愛」港南台店のオーナーに商才を認められ、そのオーナーと松浦の父の共同出資により株式会社ミニマックスを設立。代表取締役に就任。

・横浜市港南区上大岡駅前にフランチャイズの貸レコード店「友&愛」上大岡店を開業した。
後にEvery Little Thingでデビューする五十嵐充もアルバイトとして勤務しており、後に店長となる。

・1988年4月 エイベックス・ディーディー株式会社(現・エイベックス株式会社)を設立。同社、取締役就任。
レコードやCDの輸入卸売業を始めた。

・1990年 レコードレーベル・avex traxを設立。1991年に専務取締役となった。
・1998年4月 オールナイトニッポンRプロデューサーズナイトで、3年半、月1回パーソナリティ

 

 

浜崎あゆみとエイベックス松浦勝人代表取締役会長CEOの関係は?

 
エイベックスのタレントは、松浦勝人会長の愛人だった!

浜崎あゆみ

 

 

 

鈴木亜美

 

 

 

沢尻エリカ

 

エイベックス松浦社長の「愛人」として鈴木亜美の後釜についた沢尻エリカ

2012年6月15日 14:00

結局、沢尻は正式にエイベックスのマネジメントを受けることが決定し、主演映画も無事撮り終えたことを考えると、彼女は松浦社長に屈して「愛人契約」を結んだと見ていいだろう。

エイベックスは例年、定時株主総会を6月に開催しており、今年も今月24日に東京国際フォーラムにて株主総会が予定されている。上場企業のトップとして、タレントに愛人関係を強要したり、ドラッグを勧めたりといった行為は許されることではない。松浦社長は株主たちにどう説明するつもりなのだろうか。

 

 

華原朋美

 

華原朋美が小室哲哉に捨てられて、廃人状態になっていた時期がありましたね。

 

廃人状態の華原朋美が全裸で…エイベックス松浦社長の酒池肉林

8月21日(水)16時45分 メンズサイゾー

発売中の「週刊文春」(文藝春秋)が、エイベックスの松浦勝人社長(48)のバッシング記事を掲載している。「エイベックス松浦勝人社長の『女とクスリ』」と題し、関係者らの証言によって愛人だったとされる浜崎あゆみ(34)をスターに押し上げた経緯や、自宅などに女の子を連れ込んではセックスにふけり大麻とコカインを常習していたという酒池肉林ぶりを暴露する衝撃的な記事だ。この中で最もショッキングだったのは、先ごろ完全復活した華原朋美(39)の“暗黒期”の痴態ぶりだ。

記事によると、かつて松浦社長は東京・渋谷区に「並木道」というプライベートバーを持っていた。20坪ほどの狭いスペースだったが、そこには各界のセレブが夜ごと集まり、大音量のダンスミュージックが流れる中でモデルや芸能人ら美女たちがなまめかしく踊っていたという。当時の常連参加者は、ある夜の出来事が忘れられず脳裏に焼き付いていると同誌に語っている。

その参加者は「朋ちゃんが下着も何もつけない、真っ裸で『並木道』のフロアをウロウロしていたんです。信じられますか、全裸ですよ!」と証言。さらに「それも完全にラリっていて、夢遊病のように歩いている。目がトロンとして、口元もダランとゆるんで…」と当時の華原の異常な様子を証言した。

当時、華原は恋人だった小室哲哉(54)に捨てられた時期だったらしく、精神的なショックもあって尋常ではない状態になっていたようだ。これだけでも衝撃的だが、前出の人物は「客の中には朋ちゃんをニヤニヤ見ながら『みんなにマワされてるよね』と笑う人もいて、そこにいた松浦と千葉(エイベックス副社長の千葉龍平氏)が全裸の彼女を指さして『小室の彼女をヤッてやったぜ』と自慢しあっていた」とも語っている。

最近、テレビ番組の露出も増えて完全復活した華原だが、小室との破局で精神を病んでいた時期は「オトコとクスリ」に翻弄され悲惨な状態だったようだ。

「一番酷かった時期、華原はタワーマンションの最上階の部屋にかくまわれ、複数の関係者が世話をしていたのですが、やはり同じように目がトロンとしていつもケラケラ笑っていて異常でした。すぐに全裸になってしまうクセがあり、本人の意思がほとんどない状態なので誰とでも寝てしまう。最初は興味本位もあってオトコたちが群がっていましたが、あまりに不気味だったため、みんな一回ヤッたら距離を置いてましたね。最終的には、誰からも見捨てられた彼女は入院することになりました」(芸能関係者)

記事では、松浦社長が大麻やコカイン、MDMA(合成麻薬)を常用し、懇意にしているヤクザに調達を頼んでいたとも記されている。大麻疑惑がささやかれた沢尻エリカ(27)に松浦社長が「ドラッグはいつでも用意できる」と語ったと一部で報じられた際には、エイベックス側が完全否定した。だが、松浦社長のドラッグ疑惑はいまだ根強いようだ。

また、90年代後半のエイベックスは浜崎とhitomi(37)がツートップだったが、浜崎は松浦社長の愛人でhitomiは松浦社長の片腕である千葉副社長の愛人だったという。当時のエイベックスは、幹部の愛人をスターにするという公私混同路線が横行していたようだ。

さらに、記事では松浦社長が整形したというエピソードも記されている。誰もが認める業界の大物に成長した松浦社長だが、実は小心者でコンプレックスが強く「アゴがないことを気にしていた」という一面も。それもカネの力で解決したらしく、アゴにシリコンを入れて整形したという。

貸しレコード屋のアルバイトから身を立ててエイベックスを設立し、今年度の3月期決算では売上高1387億円、営業利益140億円と過去最高を達成した松浦社長。優秀な経営者として各メディアでもてはやされる一方、そのウラには「女、クスリ、カネ」にまみれた顔があったのだろうか。その犠牲者になったともいえる華原が廃人状態から復活を遂げたのは、まさに奇跡といえるのかもしれない。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

 

エイベックス会長の松浦勝人が大麻やコカイン・MDMA(合成麻薬)を常用している?

 

松浦社長が大麻やコカイン、MDMA(合成麻薬)を常用し、懇意にしているヤクザに調達を頼んでいたとも記されている。大麻疑惑がささやかれた沢尻エリカ(27)に松浦社長が「ドラッグはいつでも用意できる」と語ったと一部で報じられた際には、エイベックス側が完全否定した。だが、松浦社長のドラッグ疑惑はいまだ根強いようだ。

 

沢尻エリカに続き、浜崎あゆみが「麻薬取締法」で逮捕されても、この記事からすると全く可笑しくはないですね。
むしろ、会長の松浦勝人が薬物常習犯なら、マトリ(麻薬取締課)は、大元を取り締まらないのだろうか?

エイベックスの所属しているタレント「沢尻エリカ」が逮捕されていて、今回「浜崎あゆみ」となれば、エイベックスの幹部や所属タレントは、全員対象に挙がるのではないでしょうか。

SNSが主流の今、このような記事が出ている以上、疑惑だけでは終わらないのではないでしょうか。

また、会長の松浦勝人が薬物常習犯ということであれば、小室哲哉と超大物お笑い芸人Xとは繋がっているので、薬物ルートも判明されていることになります。

今回の沢尻エリカ逮捕から、全容が見えてきたように見えるのは単なる憶測にすぎませんが、火のない所に煙は立たぬということわざがあるように、いつかは公になるかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました