神童美少年ローラン・シモンズ9歳が電子工学部学士課程修了!育ち方は?

人物
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。マオです。

現在、世界中の有名大学からオファーを受けている一人の男の子がいます。
その名は、ローラン・シモンズ君9歳。

 

ローラン・シモンズ君は、2019年12月に、オランダのアイントホーフェン工科大学(TUE)の電子工学部に在籍する学生です。

 

9歳で、大学を卒業!
しかも、普通の学生にも難しい学位を取得してしまうという、まさに神童です!

 

大学を修了後は、電子工学の博士課程に進学予定する予定。
更に、同時に医学士の修得も目指しているそうです。

 

そんな神童のローラン・シモンズ君は、どのように育ってきたのか興味が湧いてきますよね。

それでは、早速本題へどうぞ。

 

スポンサーリンク

神童ローラン・シモンズ9歳が電子工学部学士課程修了!育ち方は?

 

 

両親のコメント

・ローラン君は特別な才能に恵まれていた
・その才能に気付いた教員が、教える内容を次から次へと吸収する様子は「まるでスポンジのようだと言われた」
・「神童」と呼ばれるほど高い学習能力を持つ理由は今も説明できない。「妊娠中にたくさん魚を食べたから」
・ローラン君を遊ばせることにも気を配っているといい、「子どもであることと、その才能との間でバランスを見つける必要がある」

 

神童ローラン・シモンズ9歳のプロフィール

 

国籍  :オランダ

年齢  :9歳

家系  :医師の一家

母親氏名:リディア・シモンズ

 

神童ローラン・シモンズ君のTUE電子工学部のコメントは?

TUEの他の学生よりも短期間で学士課程を修了するそうで、電子工学部の学士課程教育部長は、ローラン君を「特別な存在」とコメントしているのだそう。

「ものすごく知性が高いだけでなく、思いやりのある少年でもある」と称賛されているそうです。

 

神童ローラン・シモンズ君のコメントは?

 

好きな科目は電子工学で、「医学も少し勉強するつもり」

 

神童ローラン・シモンズ9歳が電子工学部学士課程修了!ネットの感想は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

”神童美少年ローラン・シモンズ9歳が電子工学部学士課程修了!育ち方は?”をご覧いただきまして、ありがとうございました。

神童は、その才能を見出す教師がいて、初めて開花することが分かりましたよね。

何事もそうですが、その才能を導き出す人と出逢って、初めてその人の人生が変わっていくので、そういった才能を導き出す教師や大人が周りにいる環境が素晴らしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました