竹中雄大イケメンで歌が上手い!経歴と出身・高校は?観覧場所は?Novelbright

音楽
スポンサーリンク

 

みなさん、こんにちは。マオです!

『この人絶対売れる!  路上でやってる場合じゃない』
仙台駅で路上ライブをやっていた竹中雄大とバンドのメンバーを、たまたまTwitterに上げた蓮さんという人がいます。

 

そして次の日、史上最大のバズりと、竹中雄大が驚きのコメントをTwitterに上げてます。
その後、蓮さんは2日後にもYouTubeにupしました。

竹中雄大、 Novelbright 絶対売れる‼

 

今Twitterで注目の竹中雄大とNovelbrightの経歴を既に知っている人も、知らない人もどうぞ。

スポンサーリンク

竹中雄大の経歴

竹中雄大は、”口笛奏者2度の世界チャンピオン!

兵庫毎日新聞〔播磨・姫路版〕2014年元旦
提供:https://www.facebook.com › himejihigashi.hs › photos

 

第40回『口笛国際大会』で優勝!

米国で2013年に開かれた口笛の国際大会ティーン男子の部で姫路市出身の県立高3年、竹中雄大さん(18)が優勝。
その前年の同大会ティーン女子の部では、同市出身の関西学院大2年、中田成実さん(20)が優勝した。

 

実家が近く、10代のころから一緒に競技会に挑戦したり演奏会に出演してきた2人。それぞれの道を歩みながら、「世界一」のハーモニーは今年もさらに磨きがかかりそうだ。
自転車で10分ほどの距離の同じ小学校区に住んでいたが、お互いの存在は全く知らず、初めて参加した口笛全国大会で偶然知り合った。以来、数々の大会に2人で挑戦。

 

09年の世界大会では男女それぞれの部門で共に世界一を獲得した。新聞に取り上げられる時も、イベントに出演する時も、2人は一緒だった。
しかし、ここ数年、そのコンビを見る機会はほとんどなかった。竹中さんが「口笛吹いて」と知らない人から言われることが嫌になり、口笛から離れていたのだ。

 

ようやく口笛に向き合えるようになった13年、竹中さんが挑戦しようと決めたのが今回の世界大会だった。とはいえ、長い間まともに吹いていない口笛は、思うような音が出ない。練習を始めた同年2月、竹中さんがまず向かったのは、中田さんの実家だった。
竹中さんの演奏をじっと聴いた中田さんは「確かにひどいね」との一言。
そして「大丈夫やって」と励ました。竹中さんは、その言葉がうれしかった。

 

「何も知らない人から『上手』といわれてもうれしくない。中田さんは、自分の最高の出来を知ってくれているから、信じられる」。わずか2カ月後、竹中さんは世界一に輝いた。
竹中さんは現在、大阪市内でロックバンドを結成し、メジャーデビューを目指している。

 

一方、中田さんは人の役に立ちたいと大学で社会起業について学んでいる。
お互いに、別々の道を歩み始めたが、一度口笛を吹くとハーモニーはぴったり。「おじいちゃん、おばあちゃんになっても口笛を吹いていたいよね」。2人の目標だ。【幸長由子】

 

中田成実さん(20)
兵庫県立姫路東高等学校出身
西宮市在住の関西学院大2年、12年国際大会ティーン女子の部で優勝。
13年大会では準優勝。学業の傍ら、東日本大震災の被災地や関西各地で演奏する。

 

竹中雄大さん(18)
兵庫県立高校3年、13年4月に開かれた国際大会ティーン男子の部で優勝。
ロックバンドを結成し、ボーカルとしてメジャーデビューを目指す。

●Kiss FM KOBEに出演
2013年8月5日、Kiss FM KOBEのCORRECT (HYOGOのコーナー)で、竹中雄大がスタジオ入り。当時高校3年生。

 

 

 

 

 

 

 

「音楽の力で輪を広げよう」に出演
同年8月11日(日)に、姫路イーグレひめじ”で開催される「音楽の力で輪を広げよう」のイベントで、竹中雄大が出演。

 

口笛を始めたきっかけは、3歳の頃から見よう見まねで始めたそうです。
小学校6年生の時に、「口笛大会」を知ってから本格的に練習を始めていきました。

 

●国内・国際『口笛大会』経歴
・初めて出場した全国大会で3位入賞。
・中学1年生で、国際大会チャイルドの部門で2位入賞。
・2009年「国際口笛大会」で優勝。
・2013年4月アメリカ・ノースカロライナ州で開催した「第40回国際口笛大会」ティーンエージャー男子の部で総合優勝。

 

 

竹中雄大の口笛『千本桜』

 

竹中雄大の口笛と指パッチン世界一男との共演

 

竹中雄大、プロモーションVIDEO!?

Novelbright(ノーベルブライト)

 

ノーベルブライトは、男性5人のロックバンドです。
ファンは「ノーブラ」と呼んでいますが、本人たちは略さずにノーベルブライトと言ってるそうです。

Novelbright(ノーベルブライト)
Novel = 小説
bright = 明るい
直訳すると明るい小説ですが、ベンド名の由来エピソードが知りたいですね。

 

高校時代に、「ONE OK ROCK」のコピーバンドを作り、それがきっかけになり曲を作り始めたそうです。
当時のオリジナルメンバーは、ボーカルの竹中雄大だけが残り、2019年1月に新メンバーの結成で現在のメンバーになったということです。

歌詞は、竹中雄大が作詞しています。

 

●メンバー
ボーカル・・・竹中雄大
ギター ・・・山田海斗
ギター ・・・沖聡次郎
ベース ・・・圭吾
ドラム ・・・ねぎ

 

●結成から現在まで
2013年   オリジナルメンバーが大阪でバンド結成。
2017年1月 山田海斗、沖聡次郎、ねぎが加入。
2018年10月 初のミニアルバム「SKYWALK」リリース。
2019年1月 圭吾は加入。
2019年9月 2nd mini album「EN.」をリリース。

Novelbrightに会える!

新曲「EN.アンピリオド」を無料観覧で聞けるチャンス!
近い人はぜひ路上ライブへ行ってみると、生の竹中雄大とメンバーの声が聴けます。

 

 

Novelbright 「EN.アンピリオド」のチケット情報

◎RELEASE ONEMAN TOUR 2019
2019/9/27(金)
開演:19:00~ (開場 18:30~)
space Zero (宮城県)

一般発売
受付期間:2019/7/13(土)10:00~2019/9/26(木)18:00
予定枚数終了
9/13 時点で既に完売でした。

 

◎「EN. -アンピリオド-」RELEASE ONEMAN TOUR 2019
2019.10.17 (木) 会場:Tsutaya渋谷
渋谷区道玄坂2-14-8 5F
03-3770-1095
OPEN TIME
18:30
START TIME
19:00

 

「EN. -アンピリオド-」RELEASE ONEMAN TOUR 2019
2019/09/27 ( 金 ) 宮城 仙台 spaceZero
2019/10/04 ( 金 ) 愛知 名古屋 ell.SIZE
2019/10/17 ( 木 ) 東京 渋谷 TSUTAYA O-Crest
2019/10/30 ( 水 ) 福岡 天神 Queblick
2019/11/10 ( 日 ) 大阪 阿倍野 ROCKTOWN

 

●Titterがバズる!
フォロワー、いいね!5万人超え!

竹中雄大の出身や年齢は?

出身地
兵庫県姫路市

年齢 
1995年11月10日 24歳 (2019年9月現在、23歳)

星座
さそり座

竹中雄大の高校はどこ?

出身高校 兵庫県立高等学校

県立高校まで。

竹中雄大のプライベートツイート

●髭を生やした竹中雄大。あなたはどっちが好き?

 

●祖母に感謝の気持ち、竹中雄大優しいかも。

 

●竹中雄大、子供好き?誰の子?

まとめ

今Twitterで話題のアーティスト竹中雄大について、クローズアップしてみました。
高校時代から口笛奏者としての実力を磨きながら、バンドのボーカルでもある多才な才能の持ち主竹中雄大!

竹中雄大自身がTwitterで、宣伝しながら地道に築き上げてきた6年間。
路上ライブで、その歌声は聞きゆく人を立ち止まらせるほどの美声、爽やかな声質に思わず聞き入ってしまう。

ミュージックステーションに出場するのも、武道館や東京ドームで歌う日はすぐ目の前かもしれませんね。
応援したくなる人が後を絶たないロックバンド。

竹中雄大・Novelbright今注目のアーティストです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました